農産物直売所

農産物直売所

農産物直売所


生産者メンバー50名程度とそんなに多い数では、ありませんが、丹精込めて作った自慢の野菜を持ち寄り、旬の美味しさを地域の皆様に提供しています。最年長は、80歳、最年少は、25歳と年齢の幅がありますが、大半は、60歳前後の方々が中心となり毎日直売所に、野菜が運び込まれます。
できるだけ、地元の作物でとこだわることによって時期によっては、品数が淋しい時期も確かにありますが、野菜についている、ラベルシールには、生産者の名前が記入されていることで、作り手の顔が、皆様にわかっていただけるようになっています。
そして、安心・安全・美味しいを守っています。
常連のお客様の中には、○○さんのきゅうり今日ある?とか○○さんの枝豆2袋ちょうだい!とか・・・名指しで自分のお好みの味を見つけてくれている方もたくさんいらっしゃいます。私たちうららこすどスタッフはそういうお客様を大事にしながら、なお一層うららこすどのファンを増やしていけるように、生産者のみなさんとともに、努力していきたいと考えています。

うららこすどの生産者さんと旬の味

  秋の味覚


食用菊です。 おひたしにするのが一番簡単で美味しい食べ方ではないでしょうか? ビタミンB1やEが多く含まれていて美肌効果もありそうです。


秋の美味しいもの代表格。さつまいも。 品種がたくさんありますが、最近の流行りとしては、しっとり感と強い甘みがあるもののようです。


さわし柿です。 店頭販売は、すぐ食べられる状態です。渋柿を希望の方は、ご注文頂ければご用意できます。

  新米まつり(9月22日~24日)


22日~24日まで おむすびちゃんが
新米の販売のお手伝いに来てくれています。


今年は、こしいぶき・こしひかりとも新米がそろいました。
試食も出ていますので ぜひ、お味見を!


おむすびちゃんの絵本も 販売しています。  とってもかわいいお話で ちびっこに大人気です。
新潟市出身のイラストレーター あだちあさみ さん作 です。

うららのイクメンぱぱ。


厚生労働省から 表彰してもらえそうな すばらしいパパです。
パパは、サンタさんになったり鬼さんになったりと大忙しです。


このページのトップへ